HOME > よくあるご質問 > 会社設立手続き > 会社設立前の銀行口座開設

Q: 会社を作る前に会社名義の口座を作らなければいけませんか?

会社名義の銀行口座を開設するためには、登記簿謄本が必要なので設立前には開設できません。
資本金の払い込みや、その他設立前に掛かる費用の管理は出資者の口座で管理することとなります。
会社の法人口座の開設には、履歴事項全部証明書(登記簿謄本)が必要ですの忘れずに取得しましょう。
銀行によっては口座開設まで1週間から10日程度かかる場合がありますので事前にご確認ください。

 

関連サービス:会社設立代行業務のご紹介

 

ページトップへ

次の質問

前の質問

横浜の会社設立サポートデスクへのお問合わせはこちら0120-458-025

こちらもあわせてご確認ください。

なんでもお気軽にご相談下さい。0120-458-025

会社設立支援プランの詳細へ

税理士法人小林会計事務所オフィシャルサイト

会社設立

お問合わせ 0120-458-025 0120-458-025 アクセスマップはこちら

横浜の会社設立サポートデスク 対応エリア

  • 横浜市全域
    (青葉区、旭区、泉区、磯子区、神奈川区、金沢区、港南区、港北区、栄区、瀬谷区、都筑区、鶴見区、戸塚区、中区、西区、保土ケ谷区、緑区、南区)
  • 川崎市全域
    (川崎区 、幸区 、中原区、高津区、多摩区 、宮前区 、麻生区)
  • 町田市
  • 藤沢市
  • 横須賀市

freee認定アドバイザー

税理士法人 小林会計事務所はfreee認定アドバイザーです